Event is FINISHED

『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』出版記念対談(オンライン開催)

Description
2020年3月末、株式会社人材研究所、および株式会社ビジネスリサーチラボの両代表(曽和利光と伊達洋駆)が、新著『組織論と行動科学から見た 人と組織のマネジメントバイアス』を刊行いたしました。

この度、新著刊行を踏まえて、両著者の本書にかける想いを直接皆様へお伝えする出版記念対談イベントを実施いたします。

当日は、この本が世に出ることとなった背景となる、両著者が抱える組織・人事への課題感、誕生秘話、出版までの流れなどをお話します。
また、参加者の方から寄せていただいた疑問などにもお答えするQ&Aの時間も設けます。
すでにお読みいただいた方も、まだ読んだことがない方も、ぜひご参加いただければと思います。

【本書について】
強い組織文化、競争環境、相対評価、ダイバーシティ、MBO、これらはすべて、「マイナス」の効果が!採用、育成、評価などの常識は、「誤った思い込み」ばかり!学術研究からわかった組織運営の常識と非常識。(Amazon紹介文より引用)

以下、組織・人事業界で活躍される様々な方からのレビューをいただいています(一部抜粋)
「優れたリーダーは、自らのバイアスを理解し、マネジメントしていることを強烈に痛感した」曽山哲人(サイバーエージェント 取締役 人事統括)
「意思決定するすべての人に、科学的であり、同時に極めて実践的なこの本を強くお勧めしたい」服部泰宏(神戸大学大学院経営学研究科 准教授)

------------------------------------------------------------

【開催概要】

◆日時:2020年6月22日(月)16:00-17:30
 ※本セミナーはオンラインセミナーです。
◆定員:100名(先着順)
◆参加費:1,500円(税込)

◆プログラム(90分)
 イントロダクション
 出版に至ったいきさつ
 本ができるまでの流れ
 著者おすすめの箇所とその理由
 本を通して読者に伝えたいこと・期待すること
 参加者からのQ&A(伊達洋駆/曽和利光)
 まとめ

◆登壇者(著者)プロフィール
伊達洋駆:株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役
神戸大学大学院経営学研究科 博士前期課程修了。修士(経営学)。2009年にLLPビジネスリサーチラボ、2011年に株式会社ビジネスリサーチラボを創業。以降、組織・人事領域を中心に、民間企業を対象にした調査・コンサルティング事業を展開。研究知と実践知の両方を活用した「アカデミックリサーチ」をコンセプトに、アナリティクスやサーベイのサービスを提供している。共著に『「最高の人材」が入社する 採用の絶対ルール』(ナツメ社)、『キャリア教育論:仕事・学び・コミュニティ』(慶應義塾大学出版会)など。

曽和利光:株式会社人材研究所 代表取締役社長、組織人事コンサルタント
京都大学教育学部教育心理学科卒業。リクルート人事部ゼネラルマネジャー、ライフネット生命総務部長、オープンハウス組織開発本部長と、人事・採用部門の責任者を務め、主に採用・教育・組織開発の分野で実務やコンサルティングを経験、また多数の就活セミナー・面接対策セミナー講師や上智大学非常勤講師も務め、学生向けにも就活関連情報を精力的に発信中。人事歴約20年、これまでに面接した人数は2万人以上。2011年に株式会社人材研究所設立。著書に、「知名度ゼロでも『この会社で働きたい』と思われる社長の採用ルール48」(東洋経済新報社)、「『できる人事』と『ダメ人事』の習慣」(明日香出版社)、「就活『後ろ倒し』の衝撃(東洋経済新報社)」、「人事と採用のセオリー」(ソシム)など。

◆ご参加にあたってのお願い:
本イベントは、主催者が関与するウェブサイト等の広報手段、講演資料、書籍等に用いるため録音・録画させて頂きます。また、本イベントの情報は各種メディアによる取材に対しても提供することがあります。ご参加に際してはあらかじめご了承ください。

◆事前準備:
ZOOMを使用するため、事前にダウンロードください。
https://zoom.us/download
ダウンロード・インストールに必要な時間は5分程度です。
参加申し込み後、セミナー前日(6/21)に事務局からセミナーURL等をお送りします。

◆主催:
株式会社ビジネスリサーチラボ
株式会社人材研究所
Mon Jun 22, 2020
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥1,500
Organizer
ビジネスリサーチラボ事務局
1,983 Followers

[PR] Recommended information